芳香療法 sayori 〜自然と共に生きる〜

日本の森から生まれたyuicaの和精油とライスキャリアオイルを使ってアロマトリートメントを行っています。

2016年05月

先日、柑橘の花摘み&蒸留体験会をスタッフ側で参加してきました。

柑橘の花摘みは伊予市にある福岡自然農園さんで体験させていただきました。

この福岡さんの農園、一切の農薬を使用せず有機肥料で作物を育てているんです。

しかも、日本における自然農法の第一人者である福岡正信氏が拓いた農園。

私は今回、初めて知ったんですよね。

知らずに凄い方の農園にお邪魔していたんだと衝撃でした。

image
 
花摘みはグレープフルーツの花です。

温州みかんと違って花は少し大きめな印象で香りも少し違っていました。

茎と花の境目でも香りが違うんですよね。 

総勢15人ほどでお花を3時間弱、摘み続けても採れた量は11kg。 

花から採れる精油はどれも高価なのも納得です。

  image
ランチは柑橘畑の一角で空の下、お弁当をいただき、しばし休憩。

空の下でいただくご飯はなんでこんなに美味しいんでしょうね。

福岡さんの農園で育った甘夏もいただきました。

私は今まで食べてきた甘夏はすっぱいものばかりで、すっぱいイメージしかもっていなかったんです。

でも福岡さんの農園で育った甘夏は甘かった!

こんなに違うものかと思いましたね。

さらに2016年もののジュースも試飲させていただきました。 

これまた美味しかったー!

数種類の柑橘がブレンドされたジュースで毎年採れた柑橘の量によって味は変わるそうです。

さっそく買っちゃいました。

image
 
さて午後からは三洋興産で摘んできた花を蒸留。

蒸留をしている間は参加されていた方々とお話しをしながら待っていました。

花が少なかったこともあり蒸留しても精油は採れませんでしたが芳香蒸留水は採れました。

お花自体の香りも好きですが芳香蒸留水の香りもまた違って良い香りでしたよ。

柑橘の花って見たことはあっても摘んだり蒸留したりすることはなかったので貴重な体験をさせていただきました。

最近、暑くなってきましたね。

過ごしやすい時期って本当に短い。

みなさん熱中症にはお気を付けください。

さて5月の営業日です。

15日  10:00 〜 17:00
16日  19:00 〜 21:00
17日  19:00 〜 21:00
18日  19:00 〜 21:00
20日  19:00 〜 21:00
21日  10:00 〜 17:00
22日  13:00 〜 17:00
23日  19:00 〜 21:00
24日  10:00 〜 17:00
25日  19:00 〜 21:00
26日  19:00 〜 21:00
27日  19:00 〜 21:00
29日  10:00 〜 17:00
30日  19:00 〜 21:00
31日  19:00 〜 21:00

ご来店を心よりお待ちしております。


行ってきました森林浴♪

やっぱり新緑の季節は清々しくて気持ちがいいですね。

森林を歩いたり深呼吸することで身体も心も軽くなる感じがしてリフレッシュできました。

ところで森林浴をしているときに森林の香りを感じますよね。

この香りの正体はフィトンチッドというものらしいです。

フィトンチッドは森林の植物が自分で作り出して発散する揮発性物質のことをいいます。

このフィトンチッドによって私達は森林浴をすると清々しさや爽快感を感じリラックスできるのです。

またフィトンチッドには作り出した樹木自身を護る働きや自らのテリトリーを広げる役目があります。

なぜなら樹木は土に根をはり生きているため自ら移動することができないから。

森林の生命力ってスゴイですね。


栗林公園

 伊尾木洞&滝

モネの庭 

























このページのトップヘ